2007年10月29日 (月)

10/28(日)15:00『GENERATIONS』NEW STYLE ROCK MUSICAL LIVE@東京芸術劇場 中ホール

15:05〜17:25(休憩無し)

ミュージカルが好きな人には堪らない公演だったはず。
私は1階Q列下手ブロックに座りました。
芸術劇場は座席が千鳥配置になっていますから、前席にお座りの方の頭が邪魔にならない良い劇場です。
曲は1970年代のモノから、最近のモノまで多岐に渡っていました。
1970年代と言っても、『ピンボールの魔術師』があったりするから、昔という感じは薄い。『ピンボールの魔術師』は中川君主演の『TOMY』で使われているから、「つい最近」なんて感じたりしました。
『RENT』や『Godspell』の曲に力を入れている感じかも。
『Godspell』は新納君が主演の時にル テアトル銀座で一度観ただけなんだけど、曲を覚えていたりするから、実は良いものなのかも⋯⋯なんて再確認しちゃいました。
そう言えば、『Godspell』に行った時、私の前には藤子さんが座っていたのでした。今回行った『GENERATIONS』にも出演されているから、なんとなく繋がりを感じちゃったり。
今月の帝劇では消化不良気味な私だったりしたものだから、これでお口直し出来ました。やっぱり、これだけ歌える人が揃っていると気持ち良いです。
渚あきさんも出演されているのだけど、『レミゼ』のフォンティーヌよりも合う曲を歌われていて、本領発揮されていたかも。こんなにも澄んだ声の持ち主だったんですね。なんか、「『レミゼ』だと勿体無かったなぁ」なんて思っちゃいましたよ。
鈴木ほのかさんの美しい脚にも見蕩れちゃったり、和製ドリームガールには感動したり、次回も足を運びたいです。
この『GENERATIONS』はステージ席というものがあり、そこに座った人は曲によってはステージ上でコーラス参加出来ちゃうんですよ。
ステージ席だからってチケット代は同じなんだけど、出演者の間近で曲を聴けるなんて、凄く贅沢だよね。
次回は3月1日に東京厚生年金会館です。
たまにはちゃんとした歌声を聴いて、心の洗濯でもしてみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)