2008年8月 8日 (金)

夏はトマト。

F1000528 或る日のマイミクさんの日記で、「トマト麺が美味しかった」という記述があり、トマトが好きな私は興味を持った。
職場近くの水道橋にあるのを見つけたんだけど、東京は値段が高い。初めての味だからクーポンがあったりすると嬉しい。
でもまぁ、なかなか無いんだよね。
そしたら、四谷二丁目店のクーポンを発見。交通費を考えると旨味は少ないけど、何かの用事のついでに行けば良いと思い、機会を窺っていた。
ようやく行く用事があり、そのついでに食事を。
ちょっと時間が中途半端だったからか、店内はお客さん0。
内心、「えーーー」と思いながら、扉を開けてしまったからには入るしかない。
でもね、中はきれいなのよ。木目調を基調として、落ち着いた感じ。店先の黄色い看板とは雰囲気が変わって、喫茶店と言われてもおかしくない感じなのでした。
ネットで調べるとVシュランでも取上げられたりしているお店なのよね。
女性一人でも入れちゃうのでした。
水道橋店の様子を探りに行った時は、カウンターに女性客がいっぱい座っていたから、女性好みの味なのかも。
取敢えず、お勧めメニューのチーズラーメンとクーポンを使ってらぁリゾを注文。
私の貸切状態だったから、ラーメンの出てくるのが早い。で、食べ始めると次々とお客さん入店。常連さんらしく、注文も早い。そして、サッサと食べてサッサと出て行く。
ひとりチマチマ食べてる私は場違いな感じでした。ホント、「食べるの遅くてスマン」って感じなのでした。
トマトを使ってるのはスープで、スープも脂をあまり使っていないのでサッパリ、スッキリしていて飽きずに食べられます。麺には豆乳が投入され(……ゴメン、つまんないこと書いた)。極細麺には豆乳が入っていて、女性に優しい作りです。
ラーメンと違うと言われるとその通りなんだけど、これはこれで美味しいのですよ。
スープだけでも満足できるくらいなのでした。
ラーメンを食べ終えて、「らぁリゾ」と呼ばれるご飯にスープをかけます。一見、ゲゲボフーズに見えるんだけど、味は大丈夫。スープの旨味がご飯にしみこむのですよ。
ラーメンを食べ終えてすぐは、「半玉くらいなら、まだ食べられそう」なんて思ったんだけど、らぁリゾを食べ終える頃には満腹。飲み干したいくらいに美味しいスープを泣く泣く残しました。

今度は水道橋店に行く予定。
2008/08/10 02:42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

リストランテのドレスコードは?

mixiの某コミュでお食事会の案内がありました。オフ会ではないので、今回はどなたにも連絡していません。

場所が、目黒にあるリストランテだそうで、ネットで調べてみるとハイソなお店。ランチならまだしも、ディナーで、考えに考えた結果、今回は見送ろうかなぁ~。そもそも、オフ会でも皆さんお洒落さんが多くて、仕事帰りに普段着で行っちゃう私は合わないし。

20人いるコミュで、5/3現在4人が参加するらしい。5/5が締切だから、多くて7~8人くらい集まるのかなと予想。これまでのオフ会はコミュに入っていない人もオフ会に参加できたから、今度のお食事会も、4期の人が揃うんだろうなぁなんて思ったりもしました。
2008/05/06 13:40

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

スイーツ脳な私。

ドゥー・シュークル 渋皮栗のモンブラン

今月はバレンタインがありますね。今年も、相手はおりません。

この時期、嬉しいのは、いつもとは違うスイーツ(笑)が店先に並ぶこと。そこで注目したのがモンブランのケーキなのでした。

何でもバレンタインになっちゃうんだねぇ。

それはともかく、この写真は「ドゥー・シュークル 渋皮栗のモンブラン」です。最近、渋皮栗って流行ってます?テレビとかでも渋皮栗って紹介があったりします。

あぁ、私にこのモンブランをプレゼンしてくれる人募集中なのであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

シシィとモーツァルト!

20070104212100ここのところ、通信販売がマイブームな母。そのせいで、カタログが送られて来る。
今日、送られてきたカタログにはお菓子類の冊子も付いていた。
和菓子から、時期的にバレンタインのもの。あと、高級食材など。
「へぇ〜」と言いながら頁を捲る。どれもが美味しそうに撮影されている。
で、どこかで見た事のあるような肖像画を発見。
思わず、注文しちゃおうかと。
値段的にはお手頃です。いつか、どこかの劇場でも売店に並びそうですよね。

正月も過ぎて、もうバレンタイン商戦か⋯⋯。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

壮行会で食事会。

このブログの8/5に書いた今度は9/20締切です。の中に壮行会の話題がありましたが、その話をちょっとします。

マユちゃんとレレィちゃん、そして、ひろの三人で会いました。マユちゃんが研修で南米に旅立つ事となりその壮行会でした。壮行会の翌々日に機上の人となったので、マユちゃんにとって忙しい中での集まりでした。

先ずは1軒目。
Patisserie Sadaharu AOKI paris丸の内店
livedoor 東京グルメでの紹介はココ
20060803170654着席するとドリンクとスウィーツのメニューが渡される。ドリンクには説明が書いてあるし、紅茶の銘柄も私が知っているものばかりだったので苦労せずに選べました。しかし、問題はスウィーツ。
お品書きがフランス語。書いてあるのは片仮名なのに理解できない。取り敢えず、3種類あるので、それを一つずつ選択。この写真は、3種の中の一つです。ショコラ系がプレートに載せられてますね。マユちゃんはラズベリー系、レレィちゃんはマンゴー系のスウィーツを食しました。
スウィーツは1500円だったかな?3種のスウィーツが全て一口サイズでワンプレートに載っているものだと1700円だったような。
ドリンクは800円くらい。私はアイスのアール・グレイを頼んだんだけど、ホットとアイスで100円の違いがありました。
お会計は6750円だったかな?
大体、一人2300円くらいの予算でしょうか。

2軒目。
チェンマイ
livedoor 東京グルメでの紹介はココ
トムヤムクン、生春巻き、焼うどんをシェアし、デザートを食して合計8021円。何故か、細かく覚えている私。
甘いものを食べてからだったので、少しでお腹がいっぱいになってしまいました。
久々にビールまで飲んでしまった。帰りの電車では爆睡です。
暑い夏には辛いモノがぴったりなのである。
チェンマイは、人によっては無愛想と感じるようですが、あまり干渉されずに居やすいお店だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

昨日の美味しいもの屋さん♪

久々に、「美味しいものを食べたぁ〜♡」と思った昨日。
行ったお店は韓国薬膳 はいやく銀座ぶどうの木でした。

はいやくは、TVで度々紹介されていたので、友人達と「行きたいね」とずっと言っていたお店。
ネットから予約出来ます。
6人という大所帯で行くので、テーブルの予約だけをしました。予約をしておいて正解でしたね。次々にお客さんが来店し、予約しないと6人がまとまって座れなくなってしまったから。
2人とかなら、コースだとしても気楽に行けそう。そりゃまぁ、予約しておいた方がお皿がスムーズに来るんでしょうけど。
土日祝日はアラカルトは無くて、セットのみ。
私達は薬膳ランチを選びました。一番お安いやつです。それに飲み物を加えて、一人2510円の計算でした。
ちょっとした休日に、チョットだけ贅沢気分を味わうのにはピッタリです。
いつかは参鶏湯コースを選んでみたいです。
東銀座という場所柄、お洒落して行かなきゃダメかなって思ったけれど、お客さんの様子を見ると、ランチの所為もあるんだけどラフな格好でOKでした。そういう自分もジーンズに洗い晒しのシャツなんかで行っちゃいました。
歌舞伎座に近くて、夜の部の観劇前に行くのはお薦めでしょうかね。昼の部観劇後だとディナータイムが17:30〜なので、少々待たねばなりません。コースから選択。20:30を過ぎると単品でもオーダー可能らしいです。
漬け物が苦手な私なのですが、ここのキムチは美味しくて、完食致しました。
そうそう、予約の際にちょっとしたお願いをしていたのですが、スタッフの方がちゃんとチェックしてくださっていて、気にかけて頂きました。ありがとうございました。

ぶどうの木は、デパチカなどで見かけるおざるに盛られたレアチーズや駅で見かける東京ばな奈で有名なお店の系列です。
2階に喫茶スペースがあります。
驚きなのが化粧室の場所。扉には何も書かれていなくて、一目では判りません。やはりお洒落なお店なのである。
一人、必ず一品注文する必要があるのが難点。
アップルパイ(正式名称ではない)などフランベするデザートは、テーブル近くまで来てくれて目の前でフランベしてくれる。おのぼりさんのデートには楽しめるかも。
飲み物はホットなら2杯までサービスされる感じ。お水も、混んでいなければサービスされるでしょう。
ゆったりとした時間を過ごせるのだが、あまり広くないので待たれるお客さんが多く、何となく肩身の狭い思いをするかも。
一人1500円くらいの予算。

| | コメント (0) | トラックバック (0)