« 自分の中でのリミットを越えた日。 | トップページ | 寒いですね~。 »

2009年10月31日 (土)

見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。

今回のタイトルは、金子みすゞ『星とたんぽぽ』からの引用です。
みすゞさんは1930(昭和5)年にお亡くなりになっているので、引用しても可ですよね?

昨夜、友人のblogで友人本人が退職したって記事がアップされていました。
そのblogにコメントを遺そうかとも思ったのだけど、彼女の会社関係の方々も読まれているので躊躇いました。
そうこうしているうちに、会社関係者からのコメントが書込まれました。

そんな訳で、ずるいとは思うものの、私のblogで感じた事などを書いてみます。

友人が、会社の同僚との関係が上手くいくようにと振舞っていた様子がblogや時々逢って話をした時に垣間見られていました。
年長者だという事もあったでしょうけれど、元来の面倒見の良さが彼女にはあって、第三者の私から見ても順調にいっているのだと思っていました。
でも、そうではなく、相手側は表面でしか付合っていなかった事実が書かれたコメントやら、友人のblogの内容から読取れて悲しくなりました。

ここでちょっと私の話になります。お気楽極楽で生きてきた私が4月から職場環境が変化しまして、いつも仕事に追われる様な日々を過ごすようになりました。
職場環境が変わるっていうのは昨年度中から明らかだったので、今年度の仕事で昨年度中に出来るようなことは遣り溜めておいたのですが、今年の6月下旬には追いついてしまいました。
その為に、自分でも判るくらいに職場ではピリピリした毎日を過ごしていました。いえね、4月から私が一人できりきり舞いしている様子を見て、誰かが「手伝おう」って動いてくれるのを期待していたのです。でも、結局そんな人が現れず、度々職場で私が爆発するようになりました。
家に仕事を持って帰れば良かったのかも知れないのですが、そこまでするような仕事ではないし、そんな事までは期待されていない仕事なので、敢えて職場内だけで遣るようにしています。そりゃね、仕事関係の講座やらレクチャーがあれば休日に行ったりしてますよ。ただ、そういうのは職場の人に言う様な事柄でないので、言わずに参加しているんですけどね。言わないからなのか、「○○さんも勉強の為に出張したら良いのに」みたいな言葉を発する人が出てきたりもする。
講座やらレクチャーは、大抵、土日に行われます。日曜日の分は勤務時間外なので交通費だって出やしないから言っても意味無いんですけど。
勤務日に出張に行って「勉強してます」って様子を誇示できるような図太い人になれると気楽なんだろうなと思ったりするものの、これまで培われた性格は変えられないので諦めの境地だったり……。
そんなこんなでストレスばかりの日々。親と同居しているからなのか幸いな事に心は壊れずにいられたのですが、職場の健診やらなんやらで身体の不調が発覚。
目に見える形で不調が顕著になったので良かったんでしょうね。3月まで一緒に仕事をしていた同僚が年内限定ではあるのですが仕事に復帰してくださいました。
気持ちが空回りしたり、キリキリしたりっていうのは傍から見て理解してもらえず、「イライラしてるわね」と陰口で終わっていたのですが、「要精密検査」って言葉が黄門様の印籠になって期間限定ではあるものの好転しました。
1月以降には再び一人になってしまう事をを思うと、「まあ、何とかなるよ」と自分を応援するしかないんですけどね。身の丈に合う仕事をしていくしかありませんわな。

そんな日々を過ごしている中で、友人の事情を知ったのです。
職場での歪み。それは彼女と彼女の上司の間だけだと思っていたんですけどね。
呼吸が乱れたりっていうのは傍から見ても気付くと思うのだけど、それに対して無関心なのはどうなのか。
他人から見て「いつもの事が起こった」としか感じていなかったのか、そもそも呼吸がおかしくなっている事態に気付かなかったのか。
自分の中だけで精神的な症状と戦っている様子っていうのは、手に取るように見えない為に第三者には理解されないものなんだと考えるしかないのでしょうか。

今、願うのは、相手は株式会社なのだから労働者の権利(有給やら退職金やら)をまっとうしてもらえる事。
それにしても、会社のサイトも彼女が作成していたのに、どうするんだろう。会社側は「誰でもできる」と思っていたんだろうな。何事に関しても。

救われるのは、友人が書いた『わたしは人間に戻ってきたのか?』の一文。
「おかえりなさい♪」

|

« 自分の中でのリミットを越えた日。 | トップページ | 寒いですね~。 »

コメント


「ただいま~♪}
心配かけてゴメンよぉ。

投稿: あげん p(^o^)q ~♪ | 2009年10月31日 (土) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110385/32009606

この記事へのトラックバック一覧です: 見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。:

« 自分の中でのリミットを越えた日。 | トップページ | 寒いですね~。 »