« ゴールデンウィークも終了。 | トップページ | チケットの嫁ぎ先募集中。 »

2009年5月12日 (火)

午前様になるから、毎日書けないんだなぁ。

ひと月くらい、ちゃんと連続して書きたいと思ったりするわけなのだけど、観劇して帰ったりすると無理なのでした。

さて、書かなくなってからの私の日常。
7日(木)
『シラノ』@日生劇場へ行ってきました。
観劇前に家に電話を入れたら、幼馴染の父親が亡くなったと。
観劇せずに弔問に伺おうかとも思ったのだけど、「23時前に帰宅出来たら」という話に落着く。
結局、観劇に集中できず。
終演後、頑張って家に向かうんだけど、家に到着したのは23:45頃。
今どきなのか、幼馴染の家の門は閉じられて、ひっそりとしている。
雨戸も閉まっていて、近寄れる雰囲気ではなかった。因みに、幼馴染の家は我が家のはす向かいです。

8日(金)
9日にある事業のリハーサル。
前日にリハーサルだと訂正する余裕が無いんだけど、それなりに素材は出来ているのでよしとする。
仕事後はお花屋さんと図書館へ行って、それから知人が出る公演を観に蔵前方面へ。
30分のオムニバスドラマが三本。
終演後に感想を伝える間も無く、浅草へ向かう。
スペーシアで帰るのも考えたけれど、それ使っても家に到着するのは22:00だから迷惑になるし、いつもの電車に乗る。
家には22:40頃に到着。
この日は幼馴染の家の門が開いていて玄関にも灯りが点っていたので行くかどうか母と相談。相談しているうちに23:00を過ぎてしまい、やっぱりやめる。

9日(土)
お通夜の日。でも、私は仕事。
えっと、幼馴染との付合いも随分と薄くなったので、近況は幼馴染の母親が私の母親に伝えて知る事となる。
小中高と同じ学校に通っていたんだけど、彼女と私のレベルが違い過ぎてしまい合わないんだろうな。
超難関大を卒業した彼女は就職もせずに専業主婦になり、12日が第三子の出産予定日で、結局、地元に戻らないらしい。
年長、年少で男女一人ずつを授かって、次の子は女の子だと判っているそうな。
まぁ、そんな話が出ると、子ども好きな親に申し訳なかったりもするんだけど、こればっかりはしょうがないよね。
仕事はまずまずの出来で、でも、こういうのを一人で続けるって事を考えると憂鬱になったりする。仕事に追いたてられている日々が続いているのだった。
夜は、講座の初級教室。
早めに到着したので受付の手伝いをする。受講生の名前を大体覚えている自分が、自分でも恐ろしかったりする。こういう才能を活かせる仕事って無いかなぁ。
90分のお話が終わると夕食タイム。
教室近くで少し飲む。

10日(日)
葬儀が始まる前にお線香をあげに行く。
葬祭会館は駅近くなので、その足で上京。
帝劇で『ミーマイ』のイベントへ。当選はがきには90分の予定だったのに、実際は1時間足らず。
出演者からのサービスのようなものだから、しょうがないね。
イベントやるならお稽古したいでしょうし。
イベント終えて、青山へ向かう。
青山なんて表参道の駅から青山劇場、もしくは渋谷駅の範囲しか歩いた事が無かったんだよね。
何故、お洒落な街に向かったのか。日食関連のお勉強会があったのでした。
12:30スタートなのだけど、諸々の事情で途中から参加。
15:40から会場入りして、17:15くらいに終了。初心者の私に合う話は最初の頃に終了していて、「何しに行ったんだ?」状態。
TVでの放送情報もちょこっと手に入ったので、それはそれでOKか。
終了後、お腹が空いたけど、予定外の資料を購入したから無駄遣いは自粛。

11日(月)
土曜日に仕事だったから休み、って感じ。
連日のあれこれで疲れていました。
テレ朝『ちいさんぽ』を見ていると、家の近所がバンバン映る。
「この坂下りれば家だよ」とか、「このお店の隣にあるお寺の檀家だよ」とか。
そんなん見ていたから、病院へ行くのをやめる。
ここんとこ体調がイマイチなので、大学病院でも行こうかと予定していたのでした。
病院の受付が11:00迄で、間に合わなくなってしまったのでした。
水曜日に地元の総合病院に行くから良いか。

サプリメントで栄養補給も良いけれど、肥るんだよね。何か良い術は無いものか。

|

« ゴールデンウィークも終了。 | トップページ | チケットの嫁ぎ先募集中。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110385/29573151

この記事へのトラックバック一覧です: 午前様になるから、毎日書けないんだなぁ。:

« ゴールデンウィークも終了。 | トップページ | チケットの嫁ぎ先募集中。 »