« 08/22(金)18:10『(ゲネ)七つの人形の恋物語』@赤坂ACTシアター | トップページ | 初めての麻布十番納涼まつり。 »

2008年8月23日 (土)

小さな広報活動。

勤め先で小学生相手にお話をしているのですが、23日にも行事がありました。
10:00-11:30というタイムテーブル。
私がチラシ・ポスターを作るのが遅かったからなのか、時期的に旅行へ行っているからなのか申込者は10名。殆どが常連さんです。
中には「興味は無いけど親が申込んだから」っていう子どももいると思われる。
当日、実際に参加したのは8名。おいおい。
第4土曜日の行事は事前に往復葉書で申込が必要なのですが、申込むだけ申込んでドタキャンが時々ある。やっぱね、夏休みだとプールとか行きたくなるよね。

理科系の話をするんだけど、待っている間に本を読んでいる子どもが意外といる。天文の本や電車、小説。
今回、青い鳥文庫の黒魔女さんを読んでいる女の子を発見。
実際に目の前に。
で、しばし考える。
読んでいる途中に声を掛けて良いものかどうか。
集中して読んでいるところだけど、意を決して声掛けする。

私 『黒魔女さん』読んでるの?
児童 (本から顔を上げて頷く)
私 やっぱり人気あるんだね。
児童 (微笑む)
私 青い鳥文庫でね、私の友達も本を出しているの。
児童 何て本ですか?
私 神社の巫女さんのお話なんだけど……。
児童 (首を傾げる)
私 知らないか。
児童 (申し訳なさそうに頷く)
私 講談社で青い鳥文庫夏まつりっていうのがあって、そこでビデオレターが流れたんだけど……。
児童 (首を傾げる)
私 青い鳥文庫のおまつりがあったのも知らない?
児童 (頷く)
私 そう。

まぁ、こんな他愛もない会話だったのだけど、これも広報活動になれば良いな。
講談社とゆかりのある区だけど、講談社のフリースペースでおまつりがあったのも知らないものなんだなと思った次第。

シリーズの一冊目は発売前に区内の図書館に購入希望を出しておいたんだけど、二冊目は購入希望を出さなくても購入されていて「一冊目の貸出数が結構あったのだろうな」などと思っていたんだけど。
そんなわけで、大人も楽しめる青い鳥文庫、たまには手に取ってみてくださいまし。
2008/08/30 22:30

|

« 08/22(金)18:10『(ゲネ)七つの人形の恋物語』@赤坂ACTシアター | トップページ | 初めての麻布十番納涼まつり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110385/23363909

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな広報活動。:

« 08/22(金)18:10『(ゲネ)七つの人形の恋物語』@赤坂ACTシアター | トップページ | 初めての麻布十番納涼まつり。 »