« 嗚呼、暇だ。 | トップページ | 天使が舞い降りた。 »

2008年6月 1日 (日)

本日の顛末。

初日のチケットは手に入ったのに、千秋楽のチケットは×。当日券を狙っていた。
7:00前に母に起こされ、ベッドから這い出る。実は前夜から疲労困憊で寝込んでいたのでした。食い気ばかりで生きている私には珍しく、夕食も摂らずに寝ていた。
起きた時点で時刻表をチェックすれば良かったんだけど、8:00頃の電車なら間に合うだろうと甘く考えていた。それでウダウダしていた。7:30になって時刻表を見る。この時点でも、8:15の電車で上京するつもりでいた。
時計は7:50を指す。8:00になる。8:07。
次の電車を使うことを決める。そもそも特急で行けば8:07の電車よりも早く北千住に到着できるのであった。
再び時刻表と睨めっこして、到着時刻を確認。ギリギリ10:00に到着できるなと考えました。

それも体調が悪かったゆえの判断でして、走るの苦手な私にはどだい無理な時間設定だったのでした。
9:57に二重橋前駅到着。どう頑張ったって無理無理。
劇場正面に到着した時には10:00を少し過ぎた頃。自分の時計を見ると10:00を指していたから、時報に合わせて締切ったんでしょうね。列の最後部に立っていた劇場のお姉さんからお詫びの言葉を頂き、出光美術館の入口前で立ちすくむ私。私の後も、遅れて来る人が数名。どうやら新幹線を使用して劇場に足を運んだ女の子もいて、携帯電話で電話の向こうの人に嘆いていた。
私はといえば、整理券で購入された後に残るかもしれないチケットに望みをかけたのでした。
結果として、11:30くらいに全て完売した模様。
整理券を手にした人がいなくなり、劇場スタッフさんも劇場の中に入られたので、「完売したのかなぁ~」と判断。
念のためにチケット窓口に行き、今日のチケットが残っているかどうかの確認をしました。
私のような人がほかにも数名いたわけで、全て完売したアナウンスが欲しかったなぁ~なんて思ったのでした。

その足で帰るのもだるいし、食欲もイマイチだし、marunouchi cafeでネットさせていただいてます。丁度、一台空いていたんですよ。でも、マシンの調子が悪いらしく、使える状態になるまで3分くらい待ちました。待っても、30分も自由に使えるんだもの、久々にblogを書き込むことにしました。
marunouchi cafeにしては珍しく、小さな子どももいて、賑やかだ。流石、日曜日。
ネットしている後ろでは、年配の女性が健康の話をしている。乳がんだとか、乳がんから肺がんになるとか。今は厚生年金とか国民年金の話まで。本当に、いつもと空気が違っていて楽しい。

『ルドルフ』のチケットが諦め切れないので、チケットを余らせてしまった人を期待して再び劇場前に行くか、それともおとなしく家に帰って寝るか思案中です。

チケットを余らせてしまった方、いらっしゃらないですよね?

|

« 嗚呼、暇だ。 | トップページ | 天使が舞い降りた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110385/21329372

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の顛末。:

« 嗚呼、暇だ。 | トップページ | 天使が舞い降りた。 »