« どこにタリーズがあるの? | トップページ | ♪消えそうに 咲きそうな蕾が 今年も僕を待っている〜 »

2007年7月15日 (日)

「13日の金曜日」の不幸は時間差でやってくる。

今月は1日が日曜日だったので、「13日の金曜日」がある月でした。
何かあるのかなぁ〜って思っていたら、今回の「13日の金曜日」は良い事続きでした。

良い事その1:タリーズのドリンク無料チケットが届いた。それも3人分(爆笑)
良い事その2:パフォーマンス同好会に当選
良い事その3:都民じゃないんだけど(←ここがポイントね)夏の都民半額観劇会に初めて当選

そのまま良い事づくしで終るのかと思っていたら、翌日、つまり14日の土曜日がイマイチでした。

イマイチその1:朝から雨で駅まで徒歩
イマイチその2:雨の所為で、職場の催しの出足がダメだった
イマイチその3:某お濠端劇場の得チケ発売だったんだけど、21日(土)の公演を申込んだら壁から4番目の席だった
イマイチその4:地元のセブンイレブンで得チケを引換えたら、チケットの袋はくれない、領収書はくれない、ダメダメ尽くしだった⋯⋯地域のレベルの低さを実感

こう書連ねてみると、自分自身の程度も低いなと思ってみたりして。
先ず、良い事その1⋯⋯今夜、早速、使用しました。6年振りくらいに天王洲の駅の西側に行きました。
前回西側に行ったのは、クイズミリオネア出場の最終選考。この日は青山劇場で『ワンス・アポン・ア・マットレス』を母と観劇し、その後、北千住に母を送ってからその足で行ったのでした。
今日は大雨の中、タリーズを探しました。外に出なくても直結だろうなとは予想していたんだけど、外から回った方が直ぐに見つかるかと思って⋯⋯。屋根の下を辿って行った方が近かったです(汗)。
タリーズに行くと、17:15頃だったんだけど、5組もいなかったかな。オフィス関係が多い地域だからかなぁ。
店員のお兄さんに好印象。ゴメン、メガネ男子に弱くてさ、私。
アフォガートコーヒーを注文すると、そこにのせるアイスのお薦めを教えてくれたりと親切が嬉しくて♡
無料のお客なのに親切なので更に好印象。
あ、これは14日の良い事か(笑)

良い事その2:久々に、えびともちゃんとプチ遠出ですね。
勤務表を見ると21日は最初から休みになっているので、大手を振って行ってきます。

良い事その3:今まで何度応募した事か。
都民じゃ無いけど都民劇場の会員になっている私。まぁ、都民劇場を通して申込んでも良いんだけど、どうせなら、もっと廉価で観劇したい。
広報東京都で時々、都民半額観劇会の告知があります。いつもは2枚で申込んでいたんだけど、今回は1枚希望で申込みました。どうせ某県民だから無理だろうって諦めつつ。
すると、超・珍しく当選。某お濠端の平日ソワレS席が7050円で観られるのでした。
たまには、こういうサービスを受けなくっちゃね(笑)。

イマイチその1:駅まで徒歩10分強。
ゆっくりと15分くらいかけて歩いたんだけど、それだけで疲れる私。
だって、ナマケモノちゃんなんだも〜ん。

イマイチその2:10時と11時にやったんだけど、10時が7名、11時には5名という寂れっぷり。
こんな人数だと来年はクビか?

イマイチその3:12時45分頃に申込んだら下手端のお席でした。
4650円+手数料105円というお得チケットだから我慢?
前回は得チケ発売日の17時45分頃に申込んでセンターブロックだったのだけど、うまくいかないねぇ。

イマイチその4:今夜は『東京タワー』を観てから帰宅。
自宅最寄駅に到着したのが23時30分頃。
それから駅の北側にあるセブンイレブンに寄って、チケットを引換えた。
ここのセブンイレブンでe+のチケットを発券するのは2度目。
今回のレジのお姉さんはチケットとチケット等払込受領証のみを渡してきた。
「あれ?変わったのかな」と思いつつレジの斜め前に立っていたんだけど、私の後ろの人を受付け始めた。
「しょうがないなぁ」と店を出る。暫く歩く。
「袋をくれない自体、おかしい」と思いセブンイレブンに戻る。
「袋と領収書をください」と申出る。
袋はどうにか出た。いくつか抽き出しを開け閉めして袋の入っている抽き出しから。
「やっぱり慣れてない」と思う。
領収書は⋯⋯どうやらお客さんに領収書を渡さない習慣らしくて、領収書の入っていると思われる箱をガサガサと二人して探すが見つからない模様。
私がお金払ってから10分も経過してないんだよ。それに、お客さんも5組くらいしか対応してないじゃん。
それなのに見つからないらしい。
上の方からそっと探せば良いのに、ガサガサしてるからだよ⋯⋯そう思っていても、小市民の私は黙って眺めていた。
で、バイト君が領収書の再発行をしてくれたのでした。
店番していた二人にとって、私はクレーマー以外の何者でも無いんだろうな。
今回の事で、「今後、チケットを発券する時は都内でしよう」と堅く心に誓ったのでありました。
冗談抜きで、ダメダメな店員さんなのでした。
都心のコンビニの店員さん、ホント、プロって感じです。
田舎で、時間の進み方が違うって事はあるけれど、意識の低さに改めて驚くと言うか。
最近は買物は都内でしかしてなかったから、「えっ」という感じです。
まぁ、職場のお客様への対応も時々「ほえ?」と思う時も無きにしも非ずですが。

まあ、所詮、この程度の悩み及び不幸なので、毎日が幸せだなって思うのでした。

そう言えば、13日は『イーストウィックの魔女たち』のチケットを仕事帰りに引換えてきました。
えびともちゃんの『えびとも日和』を読むと、そう、その劇場に昼間いたのねぇ。
ニアミスまでは行かなかったけど、タイミングが良ければ会えたんだなぁと思いました。

|

« どこにタリーズがあるの? | トップページ | ♪消えそうに 咲きそうな蕾が 今年も僕を待っている〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/110385/7146746

この記事へのトラックバック一覧です: 「13日の金曜日」の不幸は時間差でやってくる。:

« どこにタリーズがあるの? | トップページ | ♪消えそうに 咲きそうな蕾が 今年も僕を待っている〜 »